スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
絵本注意報
如何お過ごしでしょうか?フューチャーヒャクカフェです。


最近更新滞っていましたがどんどん絵本が増えてます\(^o^)/お客さまにいただいたり、オススメされたものを購入したり・・・そのほんの一端をご紹介

9e9f0d2adaec47db29fbdb2464e59bb32da18135_m.jpg

↑ 「ずーっと ずっと だいすきだよ」ハンス・ウィルヘルム絵と文 久山太市訳 1988年 評論社 小学校の教科書にも採用されている普段考えることの少ないテーマについて考えるきっかけになる作品(・∀・)いい作品ダー、泣けます お客さま推薦☆

images (1)

↑ 「いいから いいから」長谷川義史 2006年 絵本館 長谷川義史さん暖かい絵と主人公であるおじいちゃんの懐の深さと経験値に くすり ときます お客さまにいただきました☆ ありがとうございます

images.jpg


↑ 「ちいさいおうち」バージア・リー・バートン文・絵 石井桃子訳 1965年 岩波書店 全ページを通じて、ずっと小さい家を中心にした構図で描かれており小さい家の周りが変わっていく様子が印象づけられています。やさしい色合いに心落ち着きます お客さま推薦☆

20090206-3235-0004657-1-1.jpg

↑ 「おくりものはナンニモナイ」パトリック・マクドネル作 谷川俊太郎訳 2005年 あすなろ書房 線も少なめ文も短め。すごくコンパクトにまとまっています、谷川俊太郎さんの訳もリズミカル。大事なものはそこに込められた心が大切。というお話 お客さま推薦☆

ダウンロード
↑ 「うどんのうーやん」岡田よしたか作 2012年 ブロンズ新社 前作「ちくわのわーさん」の読み聞かせも体験できた岡田よしたかさんの新作!しのごはいらない読んでね(・∀・)








↑ランキング登録してみました!クリックお願いいたします。

【今日の一言掲示板】すーどん@東の救世主:すーどんさんチーッス!!(13:09)



【フューチャーヒャクカフェからのお知らせ】

大変ご好評いただきました【店内ギャラリー貸し出しいたします】2013年も引き続き展示料金半額(2週間¥10、000~4週間18、000)にて(通常使用料2週間~¥20.000)ご利用いただけますので是非、出展ご検討してみてください。ご来店いただければ「ギャラリー貸し出しについて」説明書配布いたします。

写真・イラスト・ハンドメイド雑貨等、当店ギャラリースペースを使った展示販売など多目的にご利用いだだけたらと思います。

フューチャーヒャクカフェ



「フューチャーヒャクカフェ」倉敷市鶴形1-4-22 M三原マンション1F tel086-423-1011 営業時間~木7:00~21:00 金・7:00~23:00※お店に駐車場はございませんが、近隣に有料駐車場がありますのでそちらをご利用下さい。



↑そういえばお店のMAP貼ってなかった、、、倉敷駅から東へ約6分です(MAP左端中部が倉敷駅
[2013/01/09 14:21] | ヒャクカフェ 書籍 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。